FC2ブログ

紀州釣り

2011年8月14.15日

 ←2011年8月7日 →2011年8月17日
淡路島 都志へ

西しゃんを迎えに行き
現地にて、イノッペ マチュ ○本さん
と合流し 5名での釣行や

pm2:00に到着したが、さすがにお盆休みでもあり
人いっぱいやん
おまけに、15日は祭りで、花火大会があるみたい
で、簡易的な柵が設けられていました。
釣りには支障なかったが、車が止めにくい状態で

釣り開始

「あかん 渋いで」
「アタリはあるが、チヌではない」
「フグの猛攻や」

その中、ぼちぼちと順番に竿を曲げていった
「あかん ハマチや」
「あかん 緋鯉や」
「あかん デカイ メジロや」
「あかん ブラックバスや」
みんな ボラを掛けては、
    好きなことを 言ってる
その度に、ギャラリーが
「あいつら、ボラ釣って喜んでるで」
そんな中、○本さんが、20.0cm強の
  ブルーギルを釣り上げた

話しは変わるが、
今日は、とどやん(私)の体調が良くない
出発前から、頭痛に下痢状態

とどやん:あかん 体調悪い
西しゃん:イスの座り方 変やで、
とどやん:おっ オナラしたら身が出そうや
イノッペ:下痢か~~~~。
とどやん:トイレ行ってくるし
西しゃん:お帰り
とどやん:あかん ゆるゆるや
    :パンツとズボンの予備は持ってきてるし
    :とりあえず パンツは2枚
イノッペ:オムツ買って来たらいいねん
    :マミーポコ プーさん柄がいいで
とどやん:あかん 笑ったら腹に力が入り でるやん
西しゃん:アテントをしたらええねん
とどやん:そやな
    :がまかつのベストに下はアテントでも
    :みんな話し掛けてくれる?
マチュ:無理 絶対 無理 仲間やないし
イノッペ:俺 そんな奴に知り合いおらんし
西しゃん:ほら、がまかつの竿でアテンダーってあったやん
    :アテントにがまかつのプリントして
    :がまかつアテントなんて いいやん
とどやん:おっそれは、オシャレやんなぁ~~~
イノッペ:がまかつも大人用オムツまで販売か?
とどやん:あかん 下腹に力が入るやん
    :一か八かビール飲んで、
    :イッキに出すか ビール酵母にかけるわ。
昼過ぎにはビール酵母が効いたみたいやで

とどやん:○本さん ブルーギルのエサは何?
○本さん:フナムシや
とどやん:フナムシですか?
○本さんは到着後にフナムシをいっぱい取ってました。

本日の釣果
マチュ 西しゃんは フグにアジにボラ
○本さんは 20.0~25.0までを5匹
イノッペは 20.0 25.0を
とどやんは 20.0~25.0を6匹 と 32.0cm
20110815awajisima.jpg
本日は小チヌはすべてリリースしました。

○本さん:とどやん アタリ餌は何?
とどやん:アケミ貝や
○本さんアケミと言う名で十八で
    :続きまして 十八の次は「十九の春」
とどやん:古過ぎるやん
○本さん:知ってるとどやんも結構なお歳やね

小ボケの購入が無理で、アケミ貝を持ってきました
丸貝用のアケミ貝で
針に剥き身を1つ刺し
次に半貝にして針に刺し貝で蓋をします
ダンゴに包み 硬く握り ポイ

本日はここでおしまい

イノッペ マチュ ○本さんとは
お別れです。

とどやん 西しゃんは
ウェルネス五色でお風呂に入り
洲本市で食事を取り
湊漁港へ
荷物を降ろし、軽自動車で車中泊
前日の疲れからか 爆睡 
オッサン2人で 車が揺れるほどのイビキ

ドカン バッシ 痛い~~~いいい
西しゃんが俺を殴った。
とどやん:どんな夢を見てんねん
3時ごろのこと
今度は、とどやんの胸の辺りに違和感
えっ~~~~~ 俺の胸を揉んでるし
ギャぁ~~~~~~~~~~~~~~~~。
西しゃんの手を掴み「何しとんねん」
えっ~~~~。
「こいつ無意識に行動してる」
とどやん:どんな夢を見てるねん
西しゃん:厳つい兄ちゃんが女性に絡んでるところを助けた。
    :それで、意気投合してホ○ルへ
とどやん:現代版 浦島太郎か?
    :妄想しすぎて 前 ほら 前 盛り上がってるで
西しゃん:おっ 久しぶり~~~。

起きたのが、日も上がった 6時やん

で二日目の釣り開始

ここ湊では、橋ケタには、チヌが悠然と泳いでいるのが見える
それもサイズがデカイ 年無し~六○クラスも
落とし込み釣師がそのチヌを狙っているが、釣れない。
ルアー師もそのチヌを狙うも反応無し

昨日の釣りの疲れもある中
連日の猛暑の中
厳しい釣りとなりました。

で 本日の釣果
20110815minatoawajisima.jpg

17:00に納竿 おしまい
スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 紀州釣り
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 工房
もくじ  3kaku_s_L.png SHOP
もくじ  3kaku_s_L.png 釣り仲間
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2016
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2015
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2014
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2013
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2012
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
         
2011年8月7日 ←2011年8月7日    →2011年8月17日 2011年8月17日

~ Comment ~

お疲れさま 

とどやん、お疲れ様。

こんなくそ暑いときに、
2日間ずっと、釣りをするなんて、
どうかしてるぜ!笑


ほんと、うらやましいやん。

それに、ちゃんと、釣果もでてるし。


いつも、とどやん、教えてもらってばかりで、
申し訳ないけど・・・。
(^^ゞ

あけみちゃんは、いい香りがするの?

貝をあければ、なかは、やわらかいの?

あっ、まじめな質問だよ。笑

あけみちゃんは、経験がないもので・・・。



それから、ゴキちゃんは、どのように捕るの?
ものすごく、すばやしこいやん。

私の動作じゃ、追いつかないよ。笑


でも、あけみちゃんの貝は、
お相手して欲しいけど、
ゴキちゃんは、ちょっと苦手かも?笑


裕ちゃん、2.5辺りに行きたい。

(^O^)/

アケミ貝・フナムシ 

初老さん
いつもコメント 
ありがとう。

フナムシの取り方は
虫取り網(採取網)で目の細かい網(白い網)
採取網だと輪の直径が大きすぎるのと
持ち手(柄)が長すぎるので
採取網を改良して使ってます。
柄を短く800mm位で輪は直径200mm位
タコ網を利用して作る方もいます。
簡単に取れますよ。
生きたまま保存するので、
1リットルのペットボトルに
空気穴を開け保存
ペットボトルがツルツルでフナムシも上がってこないし
飲み口から1匹ずつ取り出せる。
フナムシのお尻から針を刺します。
小ボケを付ける様に。

アケミ貝
フィッシングMAXにて
アケミ貝 1kg 1200円
アケミ丸貝 1kg 1500円
MAXは少し高いですが、グラム単位で販売してくれます。
500グラムもあれば 1日十分です

アケミ貝は2枚貝で
GyoNetーWikで検索して

MAXのアケミ貝は殻が固く大きいので剥き身で使用します。
MAXのアケミ丸貝は殻も柔らかく小さいので 半貝 丸貝で使用します。

貝の剥き方
アケミ貝ナイフを必要とします。
2枚貝の蝶番部分のふくらみのある方へ
アケミナイフを入れてください。
簡単に剥けます。

今回は丸貝を使用しました
剥き身をひとつ針に刺し
アケミ貝を開き身を取らずに刺し
貝を閉じダンゴに包みました。
半貝状態じゃなく 貝の開きの状態で針に刺し
丸貝の状態に戻しダンゴに包みます。
丸貝状態に戻すのは、エサ取り対策です。

長く説明しましたが、アケミ貝もチヌの好物です。
イガイを取り餌にすることもあります。
落とし込み釣りや前打ち釣りでイガイをエサにする事が
多いですよ。
説明するより ネットで検索が早いかも

ありがとう 

とどやん、いつも、細かな説明をありがとう。

フナムシは、触ることに抵抗がなければ、
良いエサですね。

道具さえあれば簡単に獲れるなら、
やってみたいです。

エサとり対策には、いいですよね。

煙幕の外にいる、チヌまで届けばいいです。


アケミ貝は、高いけど、
500グラムでいいなら、買えそうです。


アケミ貝を丸ごとつければ、
あたりがあれば、ほとんどがチヌになるのでしょうね。

と言うことは、1個あれば、長く持つようなぁ・・・。


私は、いつもは、Daiwaの3つパックになっている、
オキアミと、缶詰コーン。その時にエサやさんにあれば、ボケ。

場所によれば、コーンでさえ瞬殺の時があります。

こんなときは、サナギを使ってみようかと思ったことがありましたが、
まだ、使ったことはないです。


フナムシとアケミ貝。

私の、
引き出しが増えました。

m(__)m


管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【2011年8月7日】へ
  • 【2011年8月17日】へ