FC2ブログ

2016年12月19日

 ←2016年12月4日 →燻銀釣友会団子釣り競技会 November/2016


16日金曜日から風邪? 関節や筋肉が痛い
マッサージするも全然治りません 土曜日には仕事中にデスクで爆睡
あかん 19日の月曜日は釣りや 絶対に日曜日に回復するぞ

回復したのかな? 
今回は、私の叔母と筏釣りへ 三重県の服部水産です
叔母はアマチュアテニスでは有名で京都代表シニアのダブルスで
全国優勝した経験の持ち主
目的は服部水産の牡蠣だな・・・・・?

筏へ上がり 仕掛けを作り 一からの手ほどき 
初めて筏釣りをするのだが 68歳にて初めての経験だ
スキーウェアをバッチリ決めて
まずはリールの操作方法を 
次にエサの付け方 
釣経験は旦那様と何度か言ったことがあると聞いたので
エサを付けるのは大丈夫
ボケを着けて まずは落とし込み
なんと1投目から大きなアタリが
本人はビックリし合わすことができなかったのか
私が合わすのを教えてなかったのか 「教えてません」
2回ほど絞めこんで 針はずれ 残念です

続いてオキアミを着けて団子を握って
ところが柔らかめに特製の団子だが
なんと 握力が無い 握った団子も底まで届かない
団子に苦労するも 一日頑張った
夕方にまた大きなアタリ 思わず私に渡しかけたが
そこは自分でリールを巻きなさいと
確かに竿は大きく曲がっているが 締め込みが少ない
上がって来たのは30㎝を超えるヒガンフグ 残念

私はそのヒガンフグが釣れたことから そこ潮が冷たいと判断した
上がって来たオキアミもバケツの水より冷たい 
即 オモリを外し -8Gの水中シンカーに変えて
団子を軽く握り 水深の2/3で団子が解けるようにする
ヌカ切り釣法に オキアミを団子のアンコにして
フカセ釣りをイメージして 団子を投入し 団子が見えなくなるまで
水中を覗く 見えなくなってから3秒で団子からエサを抜き
そのまま潮に流していくといきなりの竿先の抑え込みが
20161219miemadai.jpg
上がって来たのは47センチの真鯛 
これを釣り上げたのを最後に15時に筏を後にしました

「あのね 明日は4人でお食事会なの だから牡蠣を40個購入したの
鯛があると豪華になるのだけど」など言う叔母でした

帰りにパーキングにて赤福を購入し帰宅
途中 四日市方面で事故渋滞に
京都まで4時間30分かかりました
「デザートに抹茶と赤福がいいよね」とパーキングに寄らなかったら
事故渋滞も回避できたのに
スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 紀州釣り
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 工房
もくじ  3kaku_s_L.png SHOP
もくじ  3kaku_s_L.png 釣り仲間
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2016
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2015
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2014
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2013
もくじ  3kaku_s_L.png TodoyanCup2012
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【2016年12月4日】へ
  • 【燻銀釣友会団子釣り競技会 November/2016】へ